訴状認可通知

なんだか知らないけどどこぞの誰かに提訴されてしまったようです。面白すぐる。ちなみにこの住所は東京地裁のようです。

Return-Path: <ajna.aikawa593@docomo.ne.jp>
Authentication-Results: ezweb.ne.jp;
spf=pass reason=policy;
sender-id=pass reason=policy
Received: from docomo.ne.jp (mail102.docomo.ne.jp [203.138.203.2])
by lsean.ezweb.ne.jp (EZweb Mail) with ESMTP id C01ACA8
for <========@ezweb.ne.jp>; Mon, 5 Aug 2013 11:07:00 +0900 (JST)
Date: Mon, 05 Aug 2013 11:06:59 +0900 (JST)
From: ajna.aikawa593@docomo.ne.jp
To: ========@ezweb.ne.jp
Subject:
Message-ID: <IMT5043D192c33c909RZ@docomo.ne.jp>
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: 7bit

●訴状認可通知●
__________

■訴訟番号■  平成25年(ワ)第4575号

※訴訟取下げ期日※ 平成25年8月6日 (火曜日)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この度ご通知いたしましたのは、貴方がご利用された電子通信使用料(コンテンツ利用料金)債務不履行により、原告側(契約通信運営会社)が提出した『民事裁判』の訴状を、管轄裁判所が受理した事をご報告いたします。

当確会社、訴訟内容につきましては担当職員にて受けたまわりますが、当センターは原告側からの最終勧告並びに、訴訟通達・訴訟の正当性を確認する機関になります。
当センターが貴方に対して訴訟を提起しているのではありませんので、あらかじめご了承ください。

このままご連絡なき場合、上記の訴訟取下げ期日を経て管轄裁判所から裁判日程を決定する召喚状送達後に出廷となります。
※尚、故意に放置しておくと、原告側の言い分どおりの判決が下されます。
裁判後の措置として執行証書の交付のもと給与差押さえ、及び動産物・不動産の差押さえを執行官の立会いのもと強制執行されてしまう事がありますので、十分ご注意ください。
__________

○司法通達管理局○
【住所】〒105-8920 東京都千代田区霞が関1-1-4
【相談窓口】03-6758-9292
【担当】相原 昇
【受付時間】土・日・祝日を除く平日 9:00~18:00
※電話回線が混み合ってる場合は繋がりにくい場合もございますのでご了承下さい。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

同じ内容のものを受け取って不安に思っている人がいるようですので付け加えておくと、これは単なる架空請求の類なので、メールを消去してこのアドレスを受信拒否すれば終わりです。

しかしこういうのはSpamAssassinで振り落せないもんだろうか。

訴状認可通知” への5件のコメント

    • この手のメールも段々内容が凝ったものになってきてますね。

      Subject:がないとか、From:が携帯キャリアのドメインだとか、宛先人の名前がないとか、正式な通達文としてありえない体裁ですので、放っておくに限りますが、騙されて電話してしまう人も少なくないようです。

      また、国の機関からの正式な文書がEメールなんかで来るはずはないです。特に裁判所からの通知は必ず特別送達などの郵便で届くので、それが来ない限り放っておいて何ら実害はないです。ただホントに特別送達が届いたら、その時にはそれなりに対処しないとまずいです。

  1. そぅですよね…
    こんな大事なことがEメールで届くはずがないですよね!!

    相手にしないことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

空欄に数字または演算子を入れて計算式を完成させてください。