キーマップ

MACのキーボードはControlがAの横にある便利なもので、なおかつカーソル移動などEmacsライクなキーバインドになっていながら、ショートカットがWindowsと微妙に違う(Command+Cでコピーなど)し、Commandキー自体が106キーボードで言うAltの位置にあるなど、中途半端に不便だなぁと思っていた訳です。

いろいろ調べてみたところ、単にCommandとControlを入れ替えるのではなく、ショートカットを入れ替えるのが良さそうだ、ということでMac界隈では超有名なKeyRemap4MacBookを入れてみました。

http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/index.html.ja

かなキーをIMEオン・オフのトグルにしてみたら、日本語入力中でもShift押しながら入力すると先頭大文字+アルファベットになる、MS-IMEライクなことになりました。便利便利。

ついでに、日本語入力中はスペースが全角スペースになっちゃうのも何とかしたいなぁ、と思っていたところ、defaultsを書き換えれば良いというのがわかりました。

http://www9.atwiki.jp/defaults/pages/21.html

こんな感じで段々使い易くなってきたMacBookAir。なかなか良い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

空欄に数字または演算子を入れて計算式を完成させてください。