Captcha

当ブログは真っ当なコメントを貰うことが少ないのですが、どうでもいいコメントスパムは毎日沢山やってきます。iptablesでスパムの出処を時々まとめてネットワークアドレスごとアクセス拒否にしてたのですが、いい加減面倒になってきました。

スクリーンショット 2013-12-07 0.01.39

で、スパムフィルタか何かを入れようかと考えていたのですが、とりあえずCaptchaを入れてしばらく様子を見てみることにしました。

今回入れたのは、ダッシュボード→プラグイン→新規追加で検索フォームに「captcha」と入れて最初に出てくるものです。簡単な四則演算の結果、または演算子を入れさせるタイプです。

スクリーンショット 2013-12-07 0.08.53

設定はとりあえずデフォルトのまま使います。Captcha入力フォームのタイトルだけ入れてます。

スクリーンショット 2013-12-06 23.54.26

この状態でコメントフォームを開くと「計算式を完成させなさい」なフィールドが追加されます。

スクリーンショット 2013-12-06 23.53.29

その気になればこの程度のフォームを機械的に埋めるスクリプトを組めそうですが、バイクにチェーンロックを掛けることによる盗難抑止よりも高いレベルのコメントスパム抑止効果が得られそうです。

しかしWordPress然り、このプラグイン然り、世の中には趣味で便利なものを作ってくれる人がいるものですねぇ。実にありがたいことです。

バイク増税検討、原付年3千円も 政府・与党、メーカーの反発確実

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013120601001546.html

何かもう呆れるばかりですが、元々自動車取得税だの重量税だのは課税根拠を失った時点で廃止される、ってのがわかりきってるのに、その税収をアテにしたままぼけらぁ〜と予算を組んでる国なり自治体なりが如何に自分の都合しか考えてないか、ってな気がしてなりません。

予算を減らしたくないがための手っ取り早い手段が増税だ、ってなわけでいろんな税金が増えてばかりのような気がするわけです。ガソリンの二重課税など、マスメディアもまるで問題などないかの如くスルーしてますが、消費税率が上がればそこに掛かる税金も上がってくわけで、いつまでこのふざけた状態を放置しておくのでしょうか。

まぁ社会的サービスを充実するなりレベルを維持するために増税が必要、ってことなら理解できなくもないし、復興増税もそういう根拠で始まったはずなのに、その使われ方を見てると、もうホントにコイツらは信用できん、という気がしてきます。

この先は人口が減ってくので税金払う人がどんどん減ってくのに、税金の使われ方を見直さず、税収が減ったなら別口で増やせばいいや、ってなことを繰り返すばかりでは、気がついた時にはこの国はロクでもないことになっている気がします。