2ちゃんねるからダウンロード

NHK初め各種メディアで「2ちゃんねるからダウンロード」という言葉をよく聞く気がする > 例の遠隔操作ウィルス

置き場所はDropboxだったと聞いているのだが、2ちゃんねるからダウンロードというのは明らかにおかしいだろうと思う。2ちゃんねるにはリンクが書いてあっただけなので「Dropboxからダウンロード」の方がまだしも正しいように思うのだが、これはマスコミの2ちゃんねるに対する悪意の表れなのだろうか。

流行のデバイスなど

さて、Appleが発表会やったすぐ後にAmazonがKindle国内発売なんかを発表してるので、とりあえず何か買おうかと考え中。

iPad – 「iPad Retinaディスプレイモデル」というのが名前なのかな?で、「新しいiPad」が早くも新しかったiPadになってしまったのはちょっと寂しい。

iPad mini – ミニなのはサイズだけだそうな。でもちょっと高い。この後iPad touchやiPad nanoが出るのだろう。

Nexus7 – レプリカントより高性能という意味なのだろうか?ちなみにNexus6をググるとRutger Hauerの画像が。

Kindle – 今日浅草線に乗っていたら隣に座った女性が持っていた。Kindle FireとKindle Fire HDを並べてみてHDじゃない方を買う人がどれだけいるのだろうか。

Surface – 国内で発売されない時点で予選落ちなのだが、前評判通りの値段じゃないのでやっぱり期待外れ。

iPhone 5 – テザリングがポイント高い。IS12Tから乗り換えても良いかなと思う。

Windows8 – ダウンロード版3300円はナイス。明日入れてみよう。

と言う訳で、とりあえずiPhone5を入れてテザリングしつつKindle Fire HDとMacBook Airを持ち歩くことにしようと思う。これでGP02を持たなくて良いことになりそう。

ツインテール

ツインテールが流行ってるのか、トレンドのキーワードになってるらしい。ツインテールというとこれしか思い浮かばないのだが、どうやら世の中的にはそうではないらしい。WP_000459

しかし怪獣って必ず顔があって目鼻口が付いてるんだね。

 

新東名

スピードが出せるように作ってある道で不当に制限速度を低く設定してるんだから違反件数は多くて当たり前、というか、そんだけ違反が多いのに事故が少ないことをまともに分析してまともな対策をしないのは、その方が都合の良いって人が規制を掛ける側にいるってことだね。

「勾配やカーブが少なく、速度が出やすい。速度超過は大事故の原因となるので、徹底して取り締まる」なんと言うか、アホじゃないかと思う。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121017/CK2012101702000074.html

もういい加減反則金は一般会計に入るようにすべきじゃなかろうか。

八坂神社 (横浜市戸塚区戸塚町)

交通量が多い割に片側1車線の国道1号旧道(東海道)沿いにあり、八坂神社前という交差点のすぐ脇にあるわかり易い神社。何とか神社前とか何とか神社入口という名前の交差点はあちこちにあるような気がするけど、その交差点から神社が見えないことが多いような気がする。


大きな地図で見る

御祭神

素戔嗚尊   ( すさのおのみこと )
奇稲田姫命   ( くしいなだひめのみこと )
御由緒
元亀3年(1572年)6月、郷の庄司内田兵庫政親が牛頭天王社を草創勧請したものである。その後、いつしか社殿敗壊、御神体は草莽の中に散在し、止む無 くこれを地中深く埋め祭祀を欠くこと数十年に及んだ。内田氏の子孫、内田佐衛門蔚源政利がこれを憂い、元禄元年、矢部村庄司河原氏の霊夢により土壌を起こ し、御神体を得て、その再興をはかり祭祀を行った。この時、鶴ヶ岡の神職が湯花神楽を奏した。
正徳6年4月14日正一位の神号を受け、政利の子孫は累代社司に任じられた。
明治初年、八坂社と改め、更に昭和7年9月19日、八坂神社と改称した。
例祭は7月7日から14日まで執り行われる。
WP_000453
国道からすぐに入れるロケーション。
WP_000451
鳥居脇に国土交通省水準点併設。
WP_000443
WP_000442やはりここにも千社札。WP_000444 WP_000445  WP_000446WP_000447
WP_000456鳥居前から八坂神社前交差点方向。

夕焼けの雲

うちの辺りはちょっとした丘になっていて西側の空が大きく開けている。夕方にいい感じで雲が広がるとちょっと得したような空が見える。WP_000457

実際はもっと奇麗に見えたのにIS12Tではこれが限界なのだろう。やっぱ奇麗なものを奇麗に撮ろうと思ったらそれなりのカメラが必要なのだろう。

ちょっとした用事があってカメラのキタムラをうろうろしていると、今流行のミラーレス一眼がいくつも並んでいる。ちょっと試して見たけど、あろうことか液晶のモニターがぼやけてよく見えない。カメラの前に自分の眼を何とかしないといけないらしい。

 

英語力

という言葉が正しいのかどうかはわからないけど、その当時は何を言ってるのかよくわからなかったものが今では良く聞き取れる、ということに気がついて、英語力が着実に上がっているというのはこういうことなのだろう、と実感している。

http://www.youtube.com/watch?v=e5gfcGj1wIY

よく「英語が聞こえる瞬間」というのを聞くのだが、自分にはその瞬間が来ていないのできっとまだまだなのだろう。しかし今も現役なのはデーブスペクターだけなのかな?

テンプル大学のGeneral English course、行くまではちょっと面倒だが行ってしまうと乗ってくる。最初に勢いが必要だが、なりきりロールプレイも意外と面白い。ただ話や言い回しがブロークンになってしまうのは相変わらず。もう少し滑らかに、かつ正しく話せるようになりたいものだと思うわけだが、何か良い手はないものか。